8月10日を「半島の日」と(勝手に)制定し、「半島検定」を作成しました!

こんにちは、半島暮らし学会事務局です。
コロナ禍2度目の夏、いかがお過ごしでしょうか。
なかなか自由に旅行にも出かけにくい状況ですが、そんなときこそ、海も山も楽しめる半島のことを思い起こしてみてください。
7月には「海の日」、8月には「山の日」がありますが、そういえば「半島の日」は無さそうです。
調べてみたところ、「島の日」は、8月1日(長崎県が制定。ハッピーアイランドの語呂)、10月10日(10を島(とう)とした語呂)があるようです。
島もあるなら半島も!ということで、半島暮らし学会は、8月10日を半島の日と(勝手に)制定いたしました!

「半島の日」を記念して、みなさんにより半島のことを知ってもらうための「半島検定(クイズ)」を作ってみましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

→半島検定にチャレンジ!

※外部サイト(クイズメーカー)にリンクします

半島暮らし学会事務局メンバーで、オンライン飲み会での検討を重ねながら、まずは10問をVol.1として作成しました。今後、問題を追加していき、もっと多くの半島の魅力を知っていただけるようにしたいと思いますので、引き続き、よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 「この風景を失いたくない」日本一短い定期航路の船頭を急募!古い町並みで…

  2. 半島の守りたいものは何ですか?~半島レッドリスト~への情報提供のお願い…

  3. 食文化が地域の産業として花開く〜薩摩半島の焼酎蔵を訪ねて〜

  4. 水と近海漁場に恵まれた長崎・島原半島の蒲鉾づくり

  5. 「半島」事始め ―半島ってなんだろう?:岩崎尚子さん